まいまい電卓 -コマンドライン関数電卓
(Windows98/Me/2000/Xp用)


<PR>
銀行系のキャッシングは専業者に比べると低金利である傾向があり、母体が銀行であることの信頼感も相まって安心して利用できます。もちろん借金であることに変わりはないので銀行系の消費者金融であっても利息などの融資条件は抜かりなく確認しましょう。

「まいまい電卓」は、Windows上で動作する、使い易さ重視の関数電卓です。
整数・実数・16進数整数・またはキャラクタによる値の入力と、計算結果の表示を行なうことができます。

なお、様々な仕様の電卓ソフトが存在しますが、この「まいまい電卓」では、関数電卓としての機能をベースとして、主にソフトウェアの設計/開発者の方が10進数/16進数を使って簡単な計算を行なったり、コードを書く上で検算を行なったりするのに必要となる機能の実装を目指しています。

タイトル
まいまい電卓 Ver.1.2.0
対応OS
(動作確認済)
Windows98
WindowsMe
Windows2000 Professional
WindowsXp
対応機種
Windows98/Me/2000/Xpの動作するPC/AT互換機。

●更新履歴

Ver.1.2.0

2006/8/16

・まいまい電卓のアイコンを表示しない設定にしているとき、ホットキーが有効にならない場合があるのを修正
・パーサジェネレータの不具合により剰余演算ができなくなっていたのを修正
・その他、アイコンを表示しない設定にしているときの動作を改善
・コンテキストメニューを表示したとき、キャンセルできなかったのを修正
・メールアドレス変更に伴うドキュメント及びリソースの修正

Ver.1.1.2

・行の選択で最終行に達すると、選択状態が解除されてしまうのを修正
・計算結果が負の値になるとき、エンジニア表記に切り替えると指数部が最小値(10の-12乗)として表示されるのを修正
・実数表記をエンジニア表記に切り替えた直後は、指数部は規定値を表示するように変更(見やすさの向上)

Ver.1.1.0
・ホットキーにより電卓機能を起動できるようにした
・インストーラによるインストール/アンインストールに対応 (ExepressCX使用)
・最大化 or 最小化のまま終了すると、起動時にウィンドウのサイズが不正になるのを修正
・バージョン情報にリンクを追加
・画面サイズの初期値を小さくした
・多重起動時に既存のウィンドウが最小化されていれば、復元した上でフォアグラウンドウィンドウに設定するようにした
Ver.1.0.5
・最終行以降へ移動すると自動的に空白行を追加するようにした
Ver.1.0.4
・ステータスバーの文字列を変更
・新規作成→オールクリアに名称変更
・ワードラップしていたのを横スクロールするように変更した
・テキストエディタ的な動作をやめた(コマンドラインチック)
・二重起動の時、アラートを表示せずに既存のウィンドウをアクティブにするようにした
Ver.1.0.3
・16進数表示のとき、特定の範囲の数値で間違った計算結果を表示するのを修正
・メニュー「アプリケーションの終了」→「まいまい電卓の終了」に変更(どーでもいいけど)
・ウィンドウを最大化した後に「まいまい電卓」を終了すると、次回起動時にウィンドウ位置が不正になるのを修正
Ver.1.0.2
・エンジニア表記の値の入力、及び結果表示に暫定的に対応
・マウスクリックによりフォーカスが来た時に結果表示の選択状態が外れてしまうのを修正
・演算子に「**」を追加
・Releaseビルドした時、起動直後に数字を入力すると改行コードが入ってしまうのを修正
・二重起動を防止するようにした
・16進数表示のとき、先頭の桁を行の先頭に合わせるようにした
・NOT演算子が機能していなかったのを修正
・ツールバーのアイコンデザインを改良
Ver.1.0.1
・ビルドミスで関数機能が動作しなかったのを修正
Ver.1.0.0
・初版作成

●便利な使い方(Tips)

●まいまい電卓の使用方法

○計算式の入力方法

起動するとエディタ画面が開きます。
数式を入力してEnterキーを押すと計算結果を表示します。

例1)1+2+3 (Enterキー)
例2)(2*3+4/5)-8 (Enterキー)

計算直後は、計算結果が選択状態(反転)されています。
この状態のとき、計算記号(+や*など)を入力すると、計算結果に続いて式を入力することもできます。
なお計算結果を破棄する場合には、そのまま次の数式を入力するか、再度Enterキーを押します。

終了するには「ファイル」メニューから「終了」を選ぶか、エディタ画面に数式の代わりに「exit」または「quit」と入力します。

○数値の表現形式

XXXX 整数(例:1234)
XXXX . XXX 実数(例:1234.56)
X.Xe+X エンジニア表記の実数(例:1.2e+3)
0xXXXXXXXX C言語表記の16進数整数(例:0x1234)
&hXXXXXXXX BASIC表記の16進数整数(例:&h1234)
'X' ASCIIキャラクタ(但し0x20〜0x7Eのコードに限る)

※計算結果の表示は、整数、浮動小数点数による実数、又は16進数整数値です。
※数値の表現可能な範囲は、1.7e-308 〜 1.7e+308 です。

○利用できる定数値

PI 円周率π。 PI = 3.14159265358979323846
e 自然対数の底e。 e = 2.71828182845904523536

○利用できる演算子の一覧

+ 足し算(和)
- 引き算(差)
* 掛け算(積)
/ 割り算(商)
% 剰余
MOD 剰余(同上)
( ) 括弧(計算順位の指定)
AND 論理積
OR 論理和
^ 排他的論理和
~ 否定(1の補数)
>> ビットの右シフト
<< ビットの左シフト
** べき乗

※括弧の入れ子は、メモリ(スタック)の許す範囲に限り可能です。

○利用できる関数の一覧

RAND()
ABS(x)
ACOS(x)
ASIN(x)
ATAN(x)
CEIL(x)
COS(x)
COSH(x)
EXP(x)
FLOOR(x)
LOG(x)
LOG10(x)
SIN(x)
SINH(x)
SQRT(x)
TAN(x)
TANH(x)
ATAN(x,y)
LDEXP(x,y)
MAX(x,y)
MIN(x,y)
POW(x,y)

※関数の用法と引数については、関数ウィザードを参照してください。

●まいまい電卓のインストール/アンインストール方法

○インストール方法

まいまい電卓を起動している場合は、一旦終了させてください。
また、まいまい電卓ランチャーも終了させてください。

まいまい電卓ランチャーを終了するには、アイコントレイにある電卓のアイコンを右クリックし「終了」を選びます。
※終了しない場合は、インストールの終了後にWindowsの再起動を求められます。

次に「MiMiCalcSetup.exe」をダブルクリックし、インストールを開始します。

指示に従ってインストールを進めていくと、「まいまい電卓」本体と、ホットキーにより電卓機能を起動する「まいまい電卓ランチャー」が同時にインストールされます。

○タスクトレイのアイコンについて

まいまい電卓をインストールすると、タスクトレイに「まいまい電卓Launcher」のアイコンが登録されます。
このアイコンを右クリックすると、ホットキー等の設定を行なうためのメニューが表示されます。

アイコンを表示したくない場合には、「環境設定...」メニューを選択してダイアログを開き、「タスクトレイにアイコンを表示する」のチェックを外します。
再びアイコンを表示したいときは、スタートアップメニューの中にある「まいまい電卓Launcher」を選択します。一時的にアイコンが表示されますので、環境設定ダイアログを開いて設定を変更します。

○アンインストール方法

まいまい電卓を起動している場合は、終了させてください。
また、まいまい電卓ランチャーも終了させてください。

まいまい電卓ランチャーを終了するには、アイコントレイにある電卓のアイコンを右クリックし「終了」を選びます。
※まいまい電卓ランチャーを終了しない場合は、アンインストールの終了後にWindowsの再起動を求められます。

コントロールパネルを開いて「プログラムの追加と削除」をダブルクリックします。
次に、「現在インストールされているプログラム」の中から「まいまい電卓」を選び、「変更と削除」ボタンを押します。

●ダウンロード

●免責

本プログラムの使用によって発生する全ての結果について、如何なる保証も行いません。
自分自身の責任において本プログラムを使用してください。

●配布条件等

 転載・掲載については、事前にご相談ください。

[戻る←]